稼ぐIT戦士マニアック!

IT業界で稼ぎたい、更にステップアップしたい。必要な情報を解説します!

未分類

【未経験、経験者】タイプ別プログラミングスクールの選び方

投稿日:

「未経験だけどIT業界で働きたいからプログラミングスクールに通おうか迷ってる」
「IT業界努めてるけど独立したい、フリーランスなるためにスクール通おうと思ってる」
「どこが1番自分に合ってるかな?」

プログラミングスクールに行けば最新のIT技術やスキルを学ぶことができます。

でも1番大事なのは技術を身につけることでもスクールに通うことではなく業界で生き残る、独り立ちできるレベルになる。それに見合うスキルを身につけ企業に選ばれる、自分で仕事を作れることですよね。

ならプログラミングスクール選びで必要なのは自分にあったプログラミングスクールであるかが大事です。

そもそもパーソナルトレーナーになるために1番大事なこと(〇〇、知ってますか?)

プログラミングスクール、と聞くと予備校のような机に座って講義を受けるイメージを思い浮かべる人が多いと思います。

お金を払い、教室に通い、指定期間の間、先生が1から教えてくれる。

事実座学形式で学ぶスクールが多いです。未経験からみっちり理解するのには向いてます。

ただこれはIT業界未経験で本当に0から学ぶ人にはあっているのですが、ある程度経験があり自主的にスキルアップをしていきたい、という人には向いていません。

IT業界で既に働いてる人は

  • 仕事の受注や独立に必要なスキルをピンポイントで知りたい
  • 望むスキルの分かりやすい教材と学ぶ環境、質問したら答えてくれる環境があればいい
  • 教えてもらうよりも自主的にガンガン進めていきたい
  • スクール、というより同じ境遇(独立したい、自主的にレベルアップしたい)の人と繋がりたい

こういうことを望んでいる人が多いです。要は

「自主性があるし、会社外で技術を身につける努力する気はある。だから最低限の環境があればいい。そのかわり必要なポイントと環境は用意してくれ」

って感じです。

となると大抵のプログラミングスクールはあってないのですが、上記条件を満たすITエンジニア向けのプログラミングスクールが1つだけあります。

それがテックキャンプです。有名なので知っている人も多いのではないでしょうか。

テックキャンプの特徴

テックキャンプの最大の特徴は「環境(先生)と学ぶ場(教室とオンラインの環境)と教材は用意するから自分で学べ」という形をとっていることです。

多分既存のプログラミングスクールをイメージすると面食らうと思います。

  • 最初に面談。自分のやりたいことと必要なスキル、習得時間を教えてくれる
  • 教材と教室、オンラインの質問の場を提供
  • 後は自分の来たい時に教室に来て勉強する。質問は教室でもオンラインでも可能

要は自習室のイメージです。

「お金払うなら君に教室に来る権利をあげよう。大体基本スキル習得に60時間必要がだけど家でやるか教室来るかは自由だ。聞くなら教室でもオンラインでも教えるよ。」

って感じ。

テックキャンプの費用って入会費128,000円、月額料金12,800円となっています。これ見て不思議に思いませんか?

普通のスクールは3ヶ月で50万というように期間と料金がセットです。なぜなら教えるプログラムと必要な講座数決まっているからです。「3ヶ月教室来てね。この日ね。教えるよ」という形。

でもテックキャンプは3ヶ月とか終わりの期間がなく「月額」となっています。

これは「基本スキル習得に60時間」と教えてくれるけどそのコマ数を決めるのは全て自分。自主性あれば1週間で学び切る人も、ゆっくり何ヶ月かけることもできる。

教えてちゃんの未経験者は多分向いてないです。ただ努力する気はあるからやりたい分だけ学ぶ、という人にはあってます。

面白いのが最初にもらえる教材はWeb開発、VR,3D、など全ての分野がのっているので特定の分野身につけたら他のもやってみる、というのができること。

普通はJAVA言語だけの教材、とかですよね。

自主性があればいくらでも学べる環境、を提供してるのがテックキャンプです。

プログラミングスクールの選び方

既にIT業界に携わっていて、今後独立を考えている、既にフリーランスとして独立している、会社員だけど会社外で時間を使って将来役立つスキルを身につけたい、IT未経験だけどやる気はある!

という向上心がある人だったらテックキャンプが向いています。

ただ同じIT業界でも「この技術は自分未経験だけど1からみっちり教えてもらいたい」という人もいます。

ならその人には「侍エンジニア塾」がおすすめです。

侍エンジニア塾はITエンジニアスクールではありますが、業界では珍しいマンツーマン形式です。IT系のスクールとか勉強会って「進行スピードが早すぎてついていけない」って問題がありますが、マンツーマン形式なので自分に合ったスピードで教えてくれるし、質問もしやすいです。

もしプログラミングスクール選ぶならテックキャンプか侍エンジニア塾から選ぶといいと思います。

他にもプログラミングスクールありますが、正直よっぽどひどくなければどこいっても技術は身につけられます。なぜなら元になる参考書ってだいたい同じだから。

あとは自主性にまかせて自分のスピード、環境(教室いくかオンライン選ぶか)でできるテックキャンプか完全マンツーマンで教えてもらえる侍エンジニア塾の2択なんですよね。

おすすめのプログラミングスクール

プログラミングスクールのQ&A

プログラミングスクールの受講はどういう形式?教室?それともオンライン?

教室とネットの複合です。

IT業界の空気的に教室での受講もできるけどオンライン形式も対応してるとこが多いですね。

テックキャンプは教室でもオンラインでも学べる形です。というより教材はもらえるので基本自分で学習して、わからないとこは教室行って聞くかオンラインのチャットで質問する、という形になっています。

教室のメリットは家だとやるきでないけど、専用の環境行くとやる気出る、同受講生がいて仲良くなれるということです。

なので普段会社で働いていて忙しい人も自分のペースで学習できます。(もちろん時間を捻出する必要はありますが)

プログラミングスクールは今の会社、就職、転職に役立つ?

やり方次第ですが役に立ちます。

基本会社で求められている技術について会社で教えてくれることはホント最低限。なのでちゃんとプロの環境で技術身に付ければ仕事に生かせるし、今後のキャリアにも役立てます。

転職面では2つポイントがあります。

  1. 転職や今後のITキャリアに必要なスキルが身につく
  2. プログラミングスクールに転職支援サービスがある

「転職や今後のITキャリアに必要なスキルが身につく」というのは単純に技術を知っている、ということでなく現場で役立つ、実践で使えるようになっているかということ。身につくレベルはプログラミングスクールによって違いますがテックキャンプの場合実践で使えるレベルなので求められているスキルが分かっているなら役立ちます。独学だと時間かかるし知識はあるけど実際の開発できないとかあります。

「プログラミングスクールに転職支援サービスがある」というのは実はプログラミングスクールの中には転職支援サービスもセットで提供してるとこがあるのです。

テックキャンプの場合普通のテックキャンプでなく「テックキャンプEXPERT」というサービスがあって、こちらは「実際にチームを組んで現場感覚で開発する+転職支援サービス」の内容になっています。

要は現場開発できる人を育ててプロが会社側に売り込んでくれるとこまでセットで販売しているのです。

もし転職支援サービスまで求めるなら普通のテックキャンプでなく「テックキャンプEXPERT」の検討もありです。

プログラミングスクールは仲間ができる?

スクールによります。例えば侍エンジニア塾はマンツーマン形式なのがメリットなのですが、同期とか他のスクール生徒の交流はありません。

一方テックキャンプは自主的に自分で教室行って学ぶ形式です。実際1ヶ月以上通ったりすると顔見知りできるし、同じように会社外でも努力する、フリーランスで仕事してるなど同じ境遇の人が多いのでコミュニティが作りやすいです。実際通ってる人は仲良くなった人が多いですね。

スキルアップ以外にも同業界の会社外の仲間が作れるのも副産物的なメリットだったりします。

プログラミングスクールは未経験OK?

基本どのプログラミングスクールも未経験OKです。ただ未経験に求められるレベルはスクールによって違います。

例えば侍エンジニア塾はマンツーマン形式なので最低限学ぶ意識さえあればついていけるし、教えてもらえます。

一方テックキャンプは自主的に学ぶ形式なので「プログラミングスクールって行けば教えてもらえるんでしょ?」って人には合ってないと思います。

1つの例として「IT企業に努めているが外注すると高いお金がかかる。自分で作れるようなれば安く済ませられるのでは」という人がいたのですが気がついたらフェードアウトしていたということが。

多分この人は開発したこと無いけど「スクール行けば手取り足取り教えてもらえる」と思っていたのでしょう。そういう人はみっちり教えてくれるスクールに行くべきだったのです。侍エンジニア塾のように。

IT業界は今後も生き残るし、廃れないし、AIでは絶対できない領域あるので仕事はなくならないでしょう。

ただ会社から言われたから、何となく楽そう、仕事ありそうという人は生き残れないです。自主的にスキルアップする人だけが残る業界です。

なので未経験でも自分で時間作って労力かけて学ぶ気がある、という人ならプログラミングスクールはあってます。

実際テックキャンプの教材はオンライン教材で動画形式でかなり分かりやすい、と評判なので業界未経験でもやっていけてる人はいます。

プログラミングスクールに必要な期間は?

これはスクールと自分が週に何時間費やせるかで変わってきます。1ヶ月コースもあれば6ヶ月コースもありますね。

ただテックキャンプでは基本1つの基本技術を身につけるには60時間が必要。1つのもの(アプリや動くシステム)を自分で作れるようになるなら100時間は必要と言っています。

もちろん作りたいもののレベルや学ぶ技術によって時間は変わります。

後は自分が週1ペースで学習したいのか、短期間で一気にやりたいのかで変わります。

-未分類

Copyright© 稼ぐIT戦士マニアック! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.